弁護士紹介Profile

弁護士紹介Profile

弁護士 横江 崇よこえ たかし

経歴

昭和51年12月 東京生まれ
平成11年3月 中央大学法学部法律学科卒業
平成12年11月 司法試験合格
平成14年4月 司法研修所入所(56期、那覇修習)
平成15年10月 沖縄弁護士会弁護士登録
平成18年4月 美ら島法律事務所開所

役職(現職)

  • 沖縄弁護士会子どもの権利に関する特別委員会 委員長
  • 沖縄弁護士会貧困問題対策特別委員会 副委員長
  • 日本弁護士連合会子どもの権利委員会 委員
  • 日本弁護士連合会貧困問題対策本部 委員
  • 沖縄県社会福祉審議会(児童福祉専門分科会) 委員
  • 沖縄県子どもの貧困対策に関する有識者会議 構成員
  • 糸満市情報公開審査会・個人情報保護審査会 委員
  • 八重瀬町行政不服審査会 会長
  • 糸満市いじめ問題専門委員会 委員長
  • NPO法人子どもシェルターおきなわ 理事長
  • 特定非営利活動法人沖縄青少年自立援助センターちゅらゆい 理事
  • 沖縄憲法25条を守るネットワーク 役員
  • 公益財団法人おきなわ女性財団 評議員

所属団体

  • 日本子ども虐待防止学会
  • 沖縄県中小企業家同友会

役職(過去)

  • 沖縄県中央児童相談所児童虐待対応嘱託法律専門家(平成18年度~平成22年度)
  • 那覇市要保護児童対策地域協議会 委員(平成18年~平成23年度)
  • 沖縄県児童虐待に関する万国津梁会議 委員(令和元年度)
  • 沖縄県公害審査会 委員(平成25年~令和元年)
  • 沖縄県包括外部監査 監査補助者(平成19年度、20年度)
  • 那覇市包括外部監査 監査補助者(平成25年度)
  • 八重瀬町情報公開・個人情報保護審査会 会長
  • 沖縄クレサラ・貧困被害をなくす会 代表幹事(平成31年解散)

執筆

  • 「子どもの貧困のない社会を目指して」~すべての子どもが健やかに成長し発達する権利を実現するために~報告書、九州弁護士会連合会実行委員会シンポジウム部会(2019年10月)
  • 「沖縄子どもの貧困」の現在(ブームに終わらせない取り組みに向けて)、POSSE【ポッセ】2018/11 vol.40(2018年 11月)
  • 「法と政治の諸相(沖縄国際大学公開講座27)」(編集工房東洋企画)沖縄国際大学公開講座委員会編(2018年 3月)
  • 「子どもの虐待防止・法的実務マニュアル(第6版)」(明石書店)日本弁護士連合会子どもの権利委員会編(2017年12月)
  • 「法律力」(株式会社アース・スターエンターテイメント)清水保晴・伊藤愛彦・杉浦弘康と共著(2009年 10月)

メディア掲載履歴

2020年4月 琉球新報25面「厳しい校則 合理性は?」
識者談話「子ども自らつくること望ましい」
2020年3月 琉球新報30面「虐待防止条例 保護へ実効性に期待」
識者談話「権利保障が不明確」
2019年12月 OTV Live News it!「ニュース2019社会を突き動かした事件事故」
児童虐待についてコメント
2019年11月 沖縄タイムス21面「子の権利「尊重して」横江弁護士宜野湾で講演」
講演会の記事
2019年10月 OTV Live News it!「県内不登校・いじめ前年度よりも増加」
不登校等についてコメント
2019年10月 琉球新報16面「子の貧困、九弁連シンポ」
九弁連大会の記事
2019年3月 沖縄タイムス30面「子どもシェルター資金難」
子どもシェルターの記事
2019年2月 琉球新報28面「小4女児死亡」
識者の視点「DV被害の理解足りず」
2019年2月 RBCザ・ニュース「心理的虐待が及ぼす子どもへの影響」
心理的虐待についてコメント
2018年8月 琉球新報25面「劣悪環境で風俗強要」
識者談話「加害男性の意識こそ問題」

趣味

  • ランニング(フルマラソン2時間51分48秒)
  • オールディーズ
  • 中国語

事務所概要Office

事務所名 美ら島法律事務所
代表者 横江 崇
住所 〒900-0021 沖縄県那覇市泉崎2-10-3 303
連絡先 TEL:098-853-3871
FAX:098-853-3872
営業日時 月~金曜日(9:00~18:00)
定休:土・日・祝